小太郎ブログ

 
 

新レンズ購入

  1. 20:46:48


二年越しで購入を考えていたレンズを今回買っちゃいました。

これでどんな写真を撮るかが一番の問題だったりして・・・

 
 
 
 

デジタル一眼レフ

  1. 06:04:53
今日はひとつ暴露しちゃいましょう。


私、実はもうデジタル一眼レフ買ったんです。

これまで使ってきたPanasonic LUMIX DMC-LX1 も良くできたカメラで、厳密にピントが合わない以外はまったく不満のないカメラでした。

ただ、スキー場のクローズする前日、スキー場にカモシカが出たんですよ。

当然、シャッターチャンスを求めて現場に行きました。

でも、厳密にピントが合わないカメラでは鮮明な写真は撮れず・・・

正直、カメラを家に持ち帰ってPCで確認したときはがっかりしましたよ。そのときはかなり近くにいたのでうまく撮れると思っていたんですよ。

何はともあれ、これで私の決心は決まりました。

買おう。

じゃあ、何を買うか。

ポイントとしては

1・安い(愛車が車検前ですので・・・)

2・長く使えるもの(すぐに飽きるようなモデルは要りません)

3・高性能

以上三つを考慮して絞り込みました。

まず値段は絶対10万円以下にしたいので、各社の入門機をピックアップ。

そしてスペック上で有利なのは・・・

EOS Kiss デジタル N NIKON D70s

レンズで有利なのは・・・

EOS Kiss デジタル N NIKON D70s・・・

これは欲しいと思う機能がついているのは・・・

オリンパスE-500 のノイズリダクション、ガラスペンタファインダーのペンタックス *ist DS2、手振れ補正のKONICA MINOLTA αSweet DIGITAL・・・


ようやく5機種に絞れました。


この中で長く使えそうなのは・・・甲乙つけがたいです。それぞれに短所、長所があります・・・


必要な機能と性能があり、一番安いモデルは・・・


こうして長い葛藤期間を経て購入するモデルが決まりました。


選んだのはKONICA MINOLTA αSweet DIGITAL


なぜカメラ事業から撤退したメーカーのモデルを選んだかというと、

1・安い。

2・サポートはソニーが受け継ぐので問題なし

3・手振れ補正機能内蔵


特に、手振れ補正は大きい要因でした。私は手振れ補正機能の有効さはPanasonic LUMIX DMC-LX1 で体感しています。薄暗くても大きくぶれないのは、夕方や朝方多くの写真を撮る私にはかなりプラスになります。

カタログによると、シャッター速度で2〜3段分の補正がかけられるそうで、その分だけカメラの性能の幅が広がることになります。

同機種を使用したレポートをWEB上で見つけたんですが、ノイズなどの評価はむしろキャノンなどより良い結果でした。

で、買っちゃったわけですが、買ってすぐにPanasonic LUMIX DMC-LX1 と比較をしましたよ。

結果は・・・

Panasonic LUMIX DMC-LX1 のほうが手振れ補正の効きが良い

PCに取り込んだ見た目はどの写真もPanasonic LUMIX DMC-LX1 のほうが見栄えが良い。KONICA MINOLTA αSweet DIGITALはドットが荒く見える。

KONICA MINOLTA αSweet DIGITALは重く、適度なホールド感があり、がっしりしている印象。シャッター時の音もミラーショックも大きいが気にならない。Panasonic LUMIX DMC-LX1 は軽くてどうしても扱いに神経質になってしまう

縮小専用でリサイズするとPanasonic LUMIX DMC-LX1 よりKONICA MINOLTA αSweet DIGITALのほうが画質が落ちない

写真にすると差は一目瞭然で、忠実に被写体を切り取るKONICA MINOLTA αSweet DIGITALに比べてPanasonic LUMIX DMC-LX1 は安物のカメラに見えてしまう

ISO感度を上げると比べ物にならない差が出る


私なりの解釈は、Panasonic LUMIX DMC-LX1 は840万画素、KONICA MINOLTA αSweet DIGITALは630万画素なのでドットについてはその差がそのまま出たのではないかと思われます。

Panasonic LUMIX DMC-LX1 のほうが見栄えが良いのは単に彩度やコントラストなどの設定がPCで見てきれいに見えるような設定になっているからだと思います。

KONICA MINOLTA αSweet DIGITALは重く、適度なホールド感があり、がっしりしているので、「ガシャコンッ!」という裁断機のようなシャッター時の音もミラーショックも気にならなのでしょう。この音、個人的には好きです。

リサイズやプリントアウトしたときに差が出るのはカメラの性能の差でしょう。画像を読み取るCCDの大きさがぜんぜん違いますから。

そもそもPanasonic LUMIX DMC-LX1 はISO400までしか選択できないのですが、ここまで上げるとノイズがかなり気になります。KONICA MINOLTA αSweet DIGITALでISO400といえば私の常用使用感度です。KONICA MINOLTA αSweet DIGITALでは最高感度のISO3200まで上げたときに同じようなノイズ感になりました。実に3段分の差があるわけです。

今のところこのカメラで不満な点は出ていません。というより私にはオーバースペック過ぎるという気もします・・・

徐々になれてより良い写真を撮れるように精進したいと思います。

ちなみに、事業譲渡という、事実上撤退したメーカーのカメラを買った人間なんて私だけだろう、と思いつつもネットで検索してみると・・・いました。同じことをしている人が。

ムーンライトに魅せられて



EOS Kiss デジタル N レンズキット S / シルバー【ラストチャンス・売り切れ御免】KONICA MINOLTA コニカミノルタαSweet DIGITAL レンズキ...

 
 
 
 

はまっています・・・

  1. 18:28:50
やばいです。

はまっています。

デジタルカメラの魅力に!

12/3にデジカメを購入したんですが、それ以来一ヶ月で撮った写真枚数は1400枚以上に達しました。

先日、三脚も購入しました。

いろいろな写真を撮り、公開してきましたが、愛機パナソニック デジタルカメラ ルミックス DMC-LX1 では物足りなくなっている自分がいます。

デジタル一眼レフカメラが欲しい・・・

なぜかというと、

1:DMC-LX1はコンパクトカメラに属するカメラのため、CCDのサイズが小さく、どうしても画像にノイズが出たり、また一眼レフのような光学的な表現がしにくい

2:一眼レフのような拡張性がない

3:ファインダーの視野が荒く(コンパクトカメラとしてはかなり視認性は良いほうですが・・・)ピントあわせが機械任せになってしまう、またはマニュアルフォーカスでも思ったところにピントが合わない・・・


使ったからこそ出てくる不満だと思うんですが、正直今の使い方では一眼レフのほうが使いやすいと思うんですよ。

欲しい・・・


で、お決まりですが物色してみました。

まずはスタンダード(?)、

CANONEOS KissデジタルNレンズキット

EOS KissデジタルNレンズキットブラック

このモデルはオートモードできれいに写真が撮れるそうです。欲しい・・・

次はファインダーの見やすいと評判の、ペンタックス
ペンタックス *ist DS2 レンズキット

ペンタックス *ist DS2 レンズキット【256MB SDカードプレゼント】(送料・代引き手数料無料、...

見やすいファインダーは高い評価を受けているモデルで、値段も魅力。候補です。欲しい・・・

次はレスポンスの良い、

NIKONニコン D70s 望遠ダブルズームセット


ニコン D70s 望遠ダブルズームセット メーカー直接仕入れの安心商品 送料無料

レスポンスのよさが高い評価を受けているモデルで、シャッタースピードが1/8000秒まで選べます。欲しい・・・

次はKonica Minolta

KONICA MINOLTA αSweet DIGITAL レンズキット

KONICA MINOLTA αSweet DIGITAL レンズキット (ブラック)

デジタル一眼レフの中では唯一手ぶれ補正機構を搭載している、初心者には気になる一台です。欲しい・・・

最後に、Olympus

オリンパス E-500 レンズセット

【送料無料】オリンパス 800万画素デジタルカメラ E-500 レンズセット(ブラック)高画質800万画...

このカメラはCCDに付着したゴミを自動で除去する機能がついています。これも欲しい・・・



上に挙げたカメラはすべてLX1よりも高価ですがワンランク上の高画質が狙えるカメラで、非常に悩むところです・・・買うか買わないかも含めて、ですが。

 
 
 
 

DTIブログって?

  1.  
 
 
ホームへ
ホーム
次のページへ
次のページへ

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved